キャッシング 初心者

例えばこんな例があります

結婚式

結婚式は女性にはとても一生に一度の晴れ舞台であり、純白ウエディングドレスに身を包んでバージンロードを歩いていくといった自分を想像して見るととてもうっとりしてしまうでしょう。

 

そして映画などで見た憧れの結婚式が待っています。

 

ですが、結婚式はとてもお金がかかってきて式場やお色直しや食事など次々経費がかさんできます

 

そして自分の結婚式のために貯金をしてきた方や、親が建て替えをしてくれるような方は別として、結婚式費用はなかなかぽんと一括で払えるような金額ではないでしょう。

 

また結婚式をやらないとしても、新居への引っ越しなどでもお金が掛かります。

 

結婚をしたいがお金がなく結婚できないといったことにならないようにするためにどうすればいいでしょうか。

 

もちろん銀行に小口ローンを申し込めますが、ウエディングローンと呼ばれているものがあることを知っているでしょうか。

 

ウエディングローンは挙式費用や新婚旅行費用や新居の入居費などの付帯表や婚約指輪購入費用などに利用できます。

 

そして金利は大手会社のもので5パーセント前後となっています。

 

そして申し込みはとても簡単であり、ネットから借り審査をもうしこめます。

 

そしてこの審査をクリアしてみれば自宅に申込書が届いて、それを記入し、必要書類を同封し返送していくという仕組みになっています。

 

そしてその後3日以内に指定口座位に融資金が振り込まれ、ブライダル費用の対象になってくるのは見積書で確認できるような費用です。

 

そして、新婚旅行も新郎神父のみの費用が対象になってくるなど、いくつか条件があったりしますが、その条件内で必要最低限の金額を借りられます。

 

そしてウエディングローンを利用してみると家族に恥ずかしくないような盛大な結婚式を開けるでしょう。

 

もちろん借りた後は返済しないといけません。

 

ですが返済計画を二人でしっかりとたてて、きっちりと返していくことでお互いの絆が深まります。

 

キャッシングの初心者が気になる点を解説しています

関連ページ

趣味にもキャッシングが最適
キャッシングについて、いろいろと説明します!
審査申込
キャッシングの審査を申し込む時に、どうすればいいのでしょうか。
レディース専用キャッシングとは?
レディースキャッシングは女性が利用しやすいキャッシングです。実際はどのようなものなのでしょうか。
転勤が急に決まったときはキャッシングを利用しましょう
急な出費は困ります。サラリーマンでよくあるのが転勤。会社が引っ越し費用を出してくれればいいのですが・・
銀行系カードローンの選び方
キャッシングについて、いろいろと説明します!